相談会

トピックス

追加開催決定!WEBセミナー『建設工事の安全衛生管理と施工体制』

2022.03.06|トピックス

建設業 東京 行政書士 セミナー 会場風景

現場に関するルールにスポットを当ててお届けいたします!

平素より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。 一般社団法人建設産業活性化センター事務局です。

当センターは建設業に携わる事業者の健全な発展及び活性化に貢献するため、建設業の法令遵守に関するセミナーを開催しております。
本日は、2月25日(金)、3月3日(木)、3月10日(木)、3月16日(水)(追加開催)に開催致しますWEBセミナー『建設工事の安全衛生管理と施工体制』をご案内いたします。

今月は建設業のコンプライアンスのテーマの中で最も質問や相談が多い、建設工事の安全衛生管理及び施工体制といった現場に関するルールにスポットを当ててお届けいたします。
建設業法から労働安全衛生法及び労働基準法等、法律をまたいで現場で必要となる知識を1度にまとめてお伝えいたします。法令違反のリスクを抑えるために、技術部門の方にとっては必聴の講義です。

●労働安全衛生法
建設現場における安全衛生管理体制及び元方事業者として行うべき措置を学び、同時に同法違反による送検事例を通して法令違反のリスクを理解いただきます。

●労働基準法
時間外労働規制の適用について猶予期間が設けられている建設業ですが、働き方改革は待ったなしの状況です。建設業法に基づく立入検査の重点事項としても掲げられている「著しく短い工期の禁止」に違反しないために、労働基準法における時間外労働規制のルールについても基礎知識を習得いただきます。

●建設業法
建設業法では現場に置く技術者や施工体制台帳に関するルールを基礎から解説し、同時に特例監理技術者の配置等、新たなルールも学んでいただきます。また、「社会保険の加入に関する下請指導ガイドライン改訂案」、施工体系図等におけるデジタルサイネージの活用等の最新トピックもお届けいたします。

今、現場で必要な知識がつまった講義をぜひお見逃しのないように、皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

講義のポイント
●建設工事現場における安全衛生管理体制
●元方事業者による建設現場安全管理指針
●労働安全衛生法違反による送検事例
●時間外労働規制(36協定)
●建設工事に配置すべき技術者
●技術者に必要な実務経験とその管理
●現場専任のルールについて
●特例監理技術者の配置

 

ご参加者対象イメージ
●建設業者の技術部門の方
●建設業者の安全管理部門の方
●建設業許可事務の担当者
●建設業者の法務、コンプライアンス、監査担当者 等

※WEB申込後、請求書を送信致します。
支払方法は請求書の振込期限でご確認ください。

セミナーテーマ

『建設工事の安全衛生管理と施工体制』

(労働安全衛生法・建設業法等)

視聴方法 ZOOM
開催日時

①2022年2月25日(金) 10:00〜12:00【開場9:30】

②2022年3月3日(木)  14:00〜16:00【開場13:30】

③2022年3月10日(木) 14:00〜16:00【開場13:30】

③2022年3月16日(水) 14:00〜16:00【開場13:30】

※途中休憩あり、講義時間は90分を予定

タイムスケジュール ■①2/25(金)
前半パート 10:00〜10:55
休憩    10:55〜11:10
後半パート 11:10〜12:00

■②3/3(木)・③3/10(木)・④3/16(水)
前半パート 14:00〜15:00
休憩    15:00〜15:10
後半パート 15:10〜16:00

資料フォーマット  PDF
講師

オータ事務所株式会社
シニアコンサルタント(社会保険労務士)山本 美和
シニアコンサルタント(行政書士) 清水 茜作 他

定員

90名(お申込み多数の場合は、先着順とさせて頂きます。)

参加費 一名につき¥10,000-(税込)
支払方法

[口座振込]

 

受付終了しました

 

【主催】一般社団法人 建設産業活性化センター
【協賛】オータ事務所株式会社


事務局

一般社団法人
建設産業活性化センター

〒163-1349
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー22階
フリーダイヤル:0120-321-326
TEL:03-5339-3295
FAX:03-3340-0507


【休業日】土・日・祝日
●JR新宿駅西口から徒歩8分
●東京メトロ丸の内線『西新宿駅』直結真上
●都営地下鉄大江戸線『都庁前駅』徒歩5分