イベントレポート&ブログ

平成28年11月のセミナー開催への思い

2016.10.20|イベントレポート&ブログ,トピックス

皆様、こんにちは。

事務局より、セミナー開催への思いをお伝えさせて頂きたいと思います。

横浜市都筑区のマンションの杭データ改ざん問題から約1年が経ちました。

一次下請と二次下請の間において、一括下請負がなされたとして、また監督すべき元請も監督していなかったとして、処分を受けることになりました。

マンションは建て替えに必要な所有者の5分の4以上の賛成を得て、2020年秋の完成を目指すことが決まったそうです。

今回のテーマでもある「建設業の取引適正化」、「建設業法令順守」が求められています。

元請業者、1次下請業者、2次下請業者など、それぞれの契約が適性であることが以前にも増して、急速に強く求められるようになってきました。

ここ10年位でしょうか、法令遵守の精神が広まってまいりました。

安全第一というものもそうです。労働安全衛生法では、安全配慮義務違反によって、罰則が規定されています。

それを怠ったが為に起きた事故では、この罰則を受けるとともに、建設業法上でも監督処分を受けます。

社会的に法令遵守という流れは日に日に強くなっています。

他の業界でもそうです。例えば、飲酒運転について、一昔前は、現在ほど話題にのぼることはありませんでしたが、今や懲罰に処されます。

今後も当センターでは、建設産業の皆様に貢献できるよう、今回のような大規模セミナーや各会社様へ伺って行なう出張セミナーなどを通じて、さらなる有益情報のご提供をさせていただきます。

皆様、是非ご参加ください。お待ちしております。


事務局

一般社団法人
建設産業活性化センター

〒163-1349
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー22階
フリーダイヤル:0120-321-326
TEL:03-5339-3295
FAX:03-3340-0507


【休業日】土・日・祝日
●JR新宿駅西口から徒歩8分
●東京メトロ丸の内線『西新宿駅』
直結真上
●都営地下鉄大江戸線『都庁前駅』
徒歩5分