相談会

トピックス

『建設業法改正セミナー(現場実践編)』11月11日(水)・11月18日(水)開催!

2020.11.04|トピックス

建設業 東京 行政書士 セミナー 会場風景

WEBセミナーなら手軽に社員教育にも活用できる!

実務に役立つ最新情報を3つのテーマを中心にお届けします!

  • 「監理技術者の専任義務緩和」 監理技術者制度運用マニュアルを用いて運用ポイントを解説

  • 「技術検定制度の改正と実務経験」 実務経験の不備に対する国土交通省の取組みも紹介

  • 「著しく短い工期の禁止」 最新の法令遵守ガイドラインから請負契約の注意点を確認

 

10月1日に改正建設業法が施行されましたが、これにともなって監理技術者制度運用マニュアルや建設業法令遵守ガイドラインも改正され、建設業者の実務において整理すべきポイントは目白押しです。

 

今回のセミナーでは建設業者の実務担当者の方や建設業法のコンプライアンス担当の方に向けて、特に違法であった場合に監督処分を受ける恐れもある「監理技術者の専任義務緩和」、「著しく短い工期の禁止」について適切な対応方法を最新のマニュアルとガイドラインを用いてご紹介いたします。

 

さらに「技術検定不正受検防止対策検討会」を立上げて国土交通省が取組む、施工管理技術検定試験における実務経験の不正受検等の防止対策もご紹介いたします。建設業者にとって重要な位置付けとなる技術者の教育や育成ために知っておきたい情報です。

 

セミナーの後半パートでは、これまでにいただいたセミナーテーマ関連の質問をインタビュー形式にて講師がお答えいたします。まだまだ疑問ばかりの建設業法改正かと思いますが、参加者の方については事前の質問受付も行っております。皆さまのご参加をお待ちしております。(ご質問の回数には制限を設けさせていただきます。)

 

[対象者イメージ]

・法令の最新情報を周知しなければならないコンプライアンス担当の方

・法令遵守をチェックする役目も果たす建設業許可事務担当の方

・請負契約の締結に携わる方、営業担当の方

・技術部門に所属する方、技術者の方

 

セミナーの概要

・監理技術者の専任義務緩和

・技術検定制度の改正と受験資格に必要な実務経験

・著しく短い工期の禁止について 他

※11月18日(水)に本セミナーのリピート開催をします。

※WEB申込後、請求書を送信致します。
振込期限「2020年11月11日セミナー:2020年11月10日(火)13:00まで」「2020年11月18日セミナー:2020年11月17日(火)13:00まで」
※入金の確認ができましたら、ZOOMの招待メールをお送りします。

セミナーテーマ 『建設業法改正セミナー(現場実践編)』
視聴方法 ZOOM
開催日時

2020年11月11日(水) 14:00〜16:00 【開場13:30】

2020年11月18日(水) 14:00〜16:00 【開場13:30】

※途中休憩あり、講義時間は90分を予定

タイムスケジュール

前半パート14:05〜15:00

休憩15:00〜15:10

後半パート15:10〜16:00

資料フォーマット  PDF
講師

オータ事務所株式会社 シニアコンサルタント 清水 茜作 他

定員

90名(お申込み多数の場合は、先着順とさせて頂きます。)

参加費 一名につき¥10,000-(税込)
支払方法

[口座振込]

 

※当セミナーは終了しました。

 

【主催】一般社団法人 建設産業活性化センター
【協賛】オータ事務所株式会社


事務局

一般社団法人
建設産業活性化センター

〒163-1349
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー22階
フリーダイヤル:0120-321-326
TEL:03-5339-3295
FAX:03-3340-0507


【休業日】土・日・祝日
●JR新宿駅西口から徒歩8分
●東京メトロ丸の内線『西新宿駅』
直結真上
●都営地下鉄大江戸線『都庁前駅』
徒歩5分